スポンサーリンク

【レビュー】Peak Design Everyday Slingはデザインと機能性に優れた超おすすめのカメラバッグ。5Lと10L比較で悩んだら両方買うのが正解

カメラ

こんにちは6(@6gadgets)です。

以前「レンズ沼ならぬPeak Design(ピークデザイン)沼にハマる」という記事も書いたとおり、絶賛PeakDesign沼にハマっております。

今回はPeak Designのカメラバッグ『Everyday Sling 5L/10L』が非常に素晴らしい製品だったので紹介させていただきます。

結論

先に結論を書いてしまいますが、
どちらも購入して使ってみた個人的な意見としては、

 

『どちらも最高!!迷ったら両方買うべき!!』でした。

 

私自身がそうだったのですが、『Everyday Sling』が気になってる人は、5Lと10Lのどちらのサイズにするかで結構悩んでいるのではと思います。

個人的にはどちらも買う!!が正解と思っていますが、

どちらかを選ばなければならないという事であれば、10Lが必要な条件に該当するかで決めるのが良いかなと思います。

例えば・・・

・タブレットも持ち歩きたい→10L
・交換レンズを2本以上持ち歩きたい→10L
・三脚も持ち歩きたい→10L
・大は小を兼ねる!→10L

私は、タブレットを持ち歩くかどうかで5Lと10Lを使い分けています。
ここ最近の使用頻度は、カメラだけ持って出掛ける機会が多かったので、5Lを使うことが多いです。

5Lと10Lのサイズ感

容量が倍違いますのでサイズも二回りくらい違います。
デザイン的には、非常に似ていますが、10Lは、三脚などを固定する部分かデザインのアクセントになっています。

Everyday Sling 10L

私は以前ひらくPCバッグnanoを使っていましたが、メインカメラをα7 IIIに買い替えた結果、iPad Proを一緒に入れることが出来なくなった為、先に10Lを購入しました。

収納例

▼カメラとiPad Proを収納したところ

一緒に交換レンズ(SEL2470Z)、フラッシュ(HVL-F32M)、モバイルバッテリーなども入れていますが、まだまだ余裕があります。
※本体装着のレンズはSEL55F18Zです。

ポケット

バッグの内側と外側にそれぞれポケットが付いています。

▼内側のポケットには、SDカードなども収納出来る小さなポケットも付いています。

▼外側のポケット。あまり拡がらないので厚みのある物の収納には向いていません。普段はスマホやポケットティッシュなどを入れたりしています。

正面

▼正面写真。少しホコリなどが付きやすい。

背面

持ち手が付いているのがGood!!
ひらくPCバッグnanoには持ち手が付いてなくて結構不便だったのが解消されました。

ショルダーストラップ

Peak Designのカメラストラップである『Slide』シリーズで採用されているワンタッチで長さ調整が出来るクイックアジャストも付いています。

バッグとストラップを取り外しすることが出来るので、バッグの掛け方が違っても、クイックアジャストを使いやすい位置に調整出来ます。

ショルダーストラップの掛け方は、『左肩から掛ける』という人もいれば、『右肩から掛ける』という人もいると思います。

クイックアジャストの位置が調整出来るので、どちらの掛け方でも使えるのは素晴らしいです。

Everyday Sling 5L

iPad Proは入らないのは分かっていたので、10Lを購入しましたが、Everyday Sling 10Lの満足度が非常に高かった為、タブレットを持ち歩かない時用に5Lも買ってしまいました。

冒頭にも書いたとおり、5Lも素晴らしく、買って大正解でした。

収納例

▼カメラ、交換レンズ、フラッシュを入れたところ。

▼収納例の中身

5Lでも結構入ります。

Peak Design沼にハマっているので、ストラップ、ハンドストラップもPeak Designですが、『Cuff』も『Slide lite』も素晴らしいです。

ポケット

10Lと同様にバッグの内側と外側にそれぞれポケットが付いています。

▼内側ポケットは10Lと同様、SDカードなども収納出来る小さなポケットも付いています。
※写真だとモバイルバッテリーで隠れていますが・・・

▼外側のポケット。10L同様あまり拡がらないので厚みのある物の収納には向いていません。普段はスマホやポケットティッシュなどを入れたりしています。

背面

持ち手が付いているのがGood!!
10Lと持ち手の位置が若干異なり、背面上部に付いています。使い勝手は5Lの方が良いです。

ショルダーストラップ

ワンタッチで長さ調整が出来る機構は付いていますが、10Lに付いているものとは異なり、簡易的なものに変更されています。

今後、使用頻度が5Lが圧倒的に多くなるようであれば、10Lと5Lのショルダーストラップを付け替えて使おうかなと思っています。

改善希望

基本的に5Lも10Lも大満足の製品ですが、しいて改善希望をあげると下記2点ぐらいです。

①メインのファスナーがWジップじゃない
②少しホコリが付きやすい

特に①は、ショルダーストラップが付け替え出来るだけに、左右どちらの掛け方でも使いやすいようにメインのファスナーもWジップだと最高になるのに。勿体ない。

まとめ

全体的には超満足度の高いカメラバッグです。同じPeak Designのバックパックが気になったりしていますが、ショルダータイプのバッグ探しはこれで完結かなと思っています。

5Lと10Lで悩んでいる方は是非どちらも買ってしまいましょう!!