スポンサーリンク

α6000からα7 III(ILCE-7M3)に買い替えました!!

カメラ

こんにちは6(@6gadgets)です。

これまで使っていたα6000から3月23日に発売されたα7 III(ILCE-7M3)にメインカメラを買い替えました。

APS-Cからフルサイズへの変更に伴いレンズ含めアクセサリー類も購入したので、簡単に紹介します。

購入したもの一式


・α7 III レンズキット(ILCE-7M3K)
・FE 24-70mm F4 ZA OSS(SEL2470Z)
・フラッシュ(HVL-F32M)
・グリップエクステンション(GP-X1EM)
・液晶保護ガラス(PCK-LG1)
・UHS-II対応SDカード(SDSDXPK-064G)
・Peak Design アンカーリンクス(AL-3)

▼Amazonリンク
ソニー SONY ミラーレス一眼 α7 III ズームレンズキット FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS ILCE-7M3K
ソニー SONY ズームレンズ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL2470Z
ソニー SONY フラッシュ HVL-F32M
ソニー SONY グリップエクステンション GP-X1EM
ソニー SONY モニター保護ガラスシート PCK-LG1
サンディスク SDXCメモリカード 64GB Class10 UHS-IIエクストリーム プロ SD UHS-IIカード SDSDXPK-064G-JNJIP
【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン アンカーリンクス AL-3

α7 IIIの重量(フラッシュ無)


▲α7 III+SEL2470Z+グリップエクステンション
重量は1,219gと1kg超。
これまで使っていたα6000+SEL1670Zが681gだったので約1.8倍。持った感じは結構重く感じます。

α7 IIIの重量(フラッシュ有)


▲HVL-F32Mを装着
今回購入したHVL-F32Mは235gとフラッシュの中でも軽量なタイプを選択していますが、それでも重量は1,504gと1.5kg超。

HVL-F32Mのガイドナンバーは32。HVL-F45RMと迷いましたがα6000の内蔵フラッシュのガイドナンバー6に比べると室内バウンスメインなので32もあれば十分と考え軽さで選びました。

グリップエクステンション

金額もそこそこするので最初は買うか迷っていましたが、コレすごい良いです!!

重量が増えたこともあり、小指余りがあるかないかはかなり安定感が違います。
SEL24105GとかGMレンズなど、重たいレンズ付ける人は必須アイテムかもしれません。

α9、α7ⅡシリーズのグリップがAマウント並に安定するグリップエクステンション「GP-X1EM」。一度使うとあの感触が忘れられなくなる。 | ソニーが基本的に好き。|スマホタブレットからカメラまで情報満載
最初見た時、利便性ウンヌンの前にどう考えても値段高いでしょ!としか思わなかったグリップエクステンション「GP-X1EM」。 ところがどっこい、ソニーストア 福岡天神(直営店)で、α9の先行展示と一緒に置いてあって使ってみ(...)