スポンサーリンク

AirPower発売が待ちきれずに激安なのにAirPodsをワイヤレス充電に対応させるアダプタまで付いてくる『Plux』に出資してみた

Apple

こんにちは6(@6gadgets)です。

昨年9月のApple Special Eventにて発表されたApple純正のワイヤレス充電器『AirPower』ですが、2018年発売予定というアナウンス以降、未だ発売日・価格どちらも正式に発表されていません。

価格は199ドル位で3月頃には発売されるのでは?という話も聞きますが、同等機能を謳う『Plux』という製品が本家の5分の1という激安価格(最安39ドル)でIndiegogoに出ていました。

しかも、AirPodsの充電ケースをワイヤレス充電に対応させる機器も付属してくるようなので、早速出資してみました。

AirPowerとは

AirPowerは、2017年9月12日(現地時間)、アメリカ・カリフォルニア州クパティーノのThe Steve Jobs Theaterで初開催されたApple Special Event中で披露された。

2018年発売予定。ワイヤレス給電の標準規格であるQiに準拠させる予定。

AirPowerは複数のデバイスをワイヤレスで充電できるようになっていて、iPhone8/iPhone8Plus、iPhoneX、Apple WatchSeries 3、AirPodsなどのワイヤレス充電に対応したデバイスを3つまで、マットの表面上のどこにでも置くだけで同時に充電できる。
出典:Wikipedia

Pluxとは

『Plux』は、Appleの3つの端末を同時充電することが可能なワイヤレス充電パッドです。
10W高速充電にも対応していながら、本家AppleのAirPowerの5分の1という激安価格となっています。

Plux: Charge Your New Apple Devices Simultaneously
The best wireless fast charger for your iPhone 8/X, Apple Watch, and AirPods. | Check out 'Plux: Charge Your New Apple Devices Simultaneously' on Indiegogo.

競合製品の性能比較

ワイヤレス充電のQiをサポートしているものは増えてきていますが、3台同時充電が可能で、Apple WatchもサポートしているのはAirPowerを除くとPluxだけです。
それでいて価格は競合製品の中でダントツで安価になっています。

AirPodsのワイヤレス充電は?

付属品の中に『AirPods Wireless Receiver』『AirPods Holder』とあります。AirPodsの充電ケースにレシーバーを装着し、その上からホルダーを装着することでワイヤレス充電非対応のケースを対応させる仕様のようです。

▼レシーバーを充電ケースに装着します。

▼レシーバーを装着したあとにホルダーでレシーバーを隠します。

出資完了

私が出資したタイミングでは、Super Ealry Birdの39ドルは終了していたため、Ealry Birdの44ドルでの出資となりました。商品到着は4月予定なので、楽しみに待ちたいと思います。

Indiegogoでのその他の出資

こちらも4月発送予定ですが、PD対応のモバイルバッテリーにも出資しています。

このモバイルバッテリーが今のところ最強じゃないか?「IDMIX」Qi,PD,QC全部入り8,000mAhで約6,500円
こんにちは6(@6gadgets)です。 以前、充電環境はPD(PowerDelivery)の急速充電を使ったら通常充電には戻れないという記事を書きましたが、クラウドファンディングサイトのIndiegogoでPD対応のほかQi、Qui...