スポンサーリンク

Apple Pencilを本体に装着出来るようにするマグネット式グリップで転がる心配無し!使い勝手も大幅向上で超おすすめ。

iPad

こんにちは6(@6gadgets)です。

iPad Proのアクセサリーでは、Smart Keyboardを一番使っていますがApple Pencilもそこそこ使っています。Apple Pencilのシンプルなデザインは嫌いじゃないんですが、使い勝手の部分で若干不満があった点を解消したグッズを紹介します。

Apple Pencilの不満

書き心地などの機能面は満足されている方が大半だと思いますが、クリップが無い為、机の上でころころ転がったり、本体に装着出来ないなど、競合のSurface Penと比較していくつかの不満点があります。

Surface Penにある機能

不満点を解消させるグッズ

Surface Penの機能をApple Pencilにも追加する事が可能なグッズがあります。

  • FRTMA Apple Pencil用グリップ(マグネット付き)
  • Apple Pencil用クリップ りんごのへた

「FRTMA Apple Pencil用グリップ」を購入して使っていますので、外観や使用感等を紹介します。

外観

使用感

グリップはシリコン素材でさらさらした手触りです。マグネット部分で多少Pencilが太くなりますが、握り難いという事もありません。

また、マグネット部分で直接本体に装着出来るようになるほか、Pencilを机に置いても転がらなくなり、使い勝手が大幅に向上します。

次期Apple Pencilでは最低でもマグネットで本体装着出来るようにして欲しいです。

Apple Pencilおすすめ装着位置

Smart Keyboardの表面には下記①〜③の3箇所がCover側にマグネットがあり、Apple Pencilを装着する事が出来ます。
Apple Pencilを使わない時の装着位置は、人それぞれ好みがあるかもしれませんが、個人的には②の位置が一番使い勝手が良いと思います。

なぜ②の位置がおすすめかというとSmart Keyboardを使う時にカバーを折り曲げてキーボードスタイルにしても②の時だけApple Pencilをいちいち取り外したりしなくても良いんです。

②の位置でキーボードスタイルにした時の裏側

Apple Pencilの使用頻度が高い人は、毎回取り外すので関係ないかもしれませんが、使わない時もあるけど、Apple Pencilは近くに置いておきたい人にはベストな装着位置だと思います。

ディスプレイ側に装着する事も可能です。マグネット部分で引っかかり転がらなくなり、グリップ感もアップします。

まとめ

Apple Pencilの収納や持ち運び用にApple純正のApple PencilケースやPencilの収納箇所が付いたスリーブケースも販売されていますが、Apple Pencilを直接本体に装着出来るようにするアクセサリーは販売されていません。

Apple Pencilが転がって置き場所に困る、ケースの出し入れが手間と感じている方は検討してみては如何でしょうか。