スポンサーリンク

このモバイルバッテリーが今のところ最強じゃないか?「IDMIX」Qi,PD,QC全部入り8,000mAhで約6,500円

アクセサリー

こんにちは6(@6gadgets)です。

以前、充電環境はPD(PowerDelivery)の急速充電を使ったら通常充電には戻れないという記事を書きましたが、クラウドファンディングサイトのIndiegogoでPD対応のほかQi、QuickCharge3.0にも対応した軽量のモバイルバッテリーが出ていました。PD対応で軽量のモバイルバッテリーは選択肢がほぼ無いので個人的には最強と思い早速ポチってみました。

以前の記事

iPhone、iPadの充電にPowerDeliveryの急速充電を使ったら通常充電やワイヤレス充電とか使う気にならない件
PowerDeliveryの急速充電使ったらもうそれ以外の充電には戻れなくなったっていう記事です。

今回紹介する製品

IDMIX:World’s Fastest Wireless PowerBank & Charger

3つの規格に対応したモバイルバッテリー

「IDMIX(Slim/Monster)」はPD2.0,QC3.0,Qiと3つの規格に対応しています。

その他、MFI認証マークがあるのもとても安心です。

Qiに対応しているのでiPhone8やiPhone Xの場合は、USBケーブルを接続する事なく、iPhoneの受電が可能です。また、PDの急速充電にも対応していますので、モバイルバッテリーにもかかわらず30分で50%以上の急速充電が可能です。

個人的に最強と思うポイント

Qi,PD2.0,QC3.0の3つの規格に対応

8,000mAhと普段使いしやすいサイズ感

これまでも「Anker」など複数のメーカーでPD対応のモバイルバッテリーは販売されていますが、バッテリー容量が26,800mAhや20,000mAhと大容量の物ばかりで、バッテリー自体の重量がかなり重いです。

PCの充電に使う人には8,000mAhは物足りないと思いますが、スマホやタブレット用であれば負担無く持ち運び出来て、急速充電にもワイヤレス充電にも対応しているのは素晴らしいです。

大容量が必要な人には18,000mAhの上位モデルも用意されています。
※大容量のモバイルバッテリーが必要でPD対応の充電器を持っていない方は、「Anker」のPowerCore+シリーズがおすすめです。

販売価格

Indiegogoの購入タイミングや複数台購入などで多少変動はありますが、IDMIX Slimが59ドル(約6500円)、大容量のMonsterは99ドル(約1万1000円)となっています。

私は、Super Early Birdで注文(出資)しました。

発送時期

現時点では2018年4月の発送予定となっています。

早く届けー