スポンサーリンク

AppStoreで間違って購入したアプリが簡単に返金申請が出来て助かった件

iOSアプリ

こんにちには6(@6gadgets)です。

2018年に一念発起してドメイン取得からのWordPressでブログを始めたのですが、iPadでのブログ更新環境作りの為、『するぷろ X for WordPress & MT』を買ってみたら、ユニバーサルアプリじゃなくて、結構ショック受けてたら、簡単に返金申請出来る事を知って、「助かったー」っていう記事です。


ユニバーサルアプリとは

アップルのiOS搭載機種であるiPhoneやiPad、両方のデバイスで使えるアプリのことです。「ユニバーサル対応」などと呼ばれることもあります。

要は、iPhoneでもiPadでも最適化されたアプリの事なんですが、ユニバーサルアプリでじゃないと、iPhoneアプリをただ拡大して表示するというiPadの良いところを全く活かせないという事が起こります。

iPadで『するぷろ X for WordPress & MT』を起動したところ

嘘でしょ・・・、全く使う気にならない・・・、しかも1,600円って・・・

なぜ間違ったか

同じ作者の『SLPLORER X』はユニバーサルアプリだったので、疑う事なくユニバーサルアプリだと思い込んで買ってしまいました。

返金申請の流れ

  1. https://reportaproblem.apple.com にアクセス
  2. アプリを購入したAppleIDでログイン
  3. 購入したアイテムから、返金申請をするアプリの『問題を報告する』を押下
  4. 問題内容(理由)、説明を記入して『送信』を押下
  5. 返金申請完了
  6. 手続き完了を待つ ←いまここ

正確には、まだ返金申請止まりなので、「助かったー」手前です。

助かりますように。